Chat with us, powered by LiveChat

カジノの歴史

「カジノ」という言葉は、イタリア語で小さな田舎の家や娯楽場の意味である「カーサ」が語源となっています。後に、イタリアのカントリーハウスまたはパラッツォ(宮殿のような大きな建築物)の一部である、エンターテイメント施設を指すようになりました。ダンス・音楽・ギャンブルなどの市民向けパーティーを開催するために使用された場所でした。

賭博場

ギャンブルの正確な起源は分かっていません。世界中の様々な文化圏で、人々は何世紀にも渡りギャンブルを行ってきました。古代中国人やギリシャ人、ナポレオンからシーザー、イギリスのエリザベス女王まで、彼らの社会的慣行にはすべてギャンブルが関係していました。

アメリカでは、最初の合法カジノが建設されたラスベガスとリノがあるネバダ州で、1931年にギャンブルが合法化されました。1978年にはニュージャージー州がアトランティック・シティでのギャンブルを認可し、現在アメリカで2番目に大きいギャンブル都市となりました。

ブラックジャック

別名21(トゥエンティーワン)としても知られるブラックジャックは、世界で最も人気のあるカジノゲームです。溢れ出すアドレナリン、スピーディーなベット、高額ペイアウト・・・その魅力を想像してみてください。ブラックジャックが世界中のカジノのトップチョイスであり続けるのも、不思議ではありません。ブラックジャックは、プレーヤーとディーラーがお互いの手札を比べて対戦するもので、プレーヤー同士は競いません。

ブラックジャックで勝つためには、基本戦略を知っておかなくてはなりません。ディーラーはハウスルールに従い、カードが16枚以下のときにはカードを追加(ヒット)し、17枚以上になるとカードを追加しません(スタンド)。カードの合計点数が21に近い方が勝ち、21を超えてしまうと負けます(バースト)。ディーラーのカードの1枚は、すべてのプレーヤーに見えるよう表向きに置かれます。次に出る数字の確率を分析し、統計的に勝つ可能性が最も高い方法でプレイします。大金持ちになるのも夢ではありません!

ルーレット

あぁ、魅力たっぷりのルーレット!ルーレットはフランス語で「小さな輪」を意味します。プレーヤーは、ひとつまたは複数の数字、赤または黒、奇数または偶数を選択し賭けます。

ルーレットの原型は、18世紀にフランスで考案されたと考えられています。それはイギリス、イタリア、フランスのカードゲームやボードゲームが融合したものでした。19世紀には、今日知られている形でヨーロッパやアメリカに広がり、ブラックジャックに次いで最も人気のあるカジノゲームとなりました。1860年代にギャンブルがドイツ政府によって禁止され、カジノ経営者であったブラン家は、ヨーロッパ最後の合法カジノ事業をモンテカルロへと移しました。その後、モンテカルロは特権階級向けのギャンブル場のメッカとなり、今日までその評判は続いています。

カジノが題材の映画

『シンシナティ・キッド』(1965年)

スティーブン・マックイーンが主演の賭博師を演じた、言わずと知れたクラシック!

『スティング』(1973年)

ギャンブル映画の中でも傑作じゃないでしょうか?ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが共演した痛快ストーリー!

『ラウンダーズ』(1998年)

90年代のポーカー映画。ストーリーは、マット・デイモン演じる主人公がジョン・マルコヴィッチ演じるロシアン・マフィア「テディKGB」との対戦で大金を失うところから始まる…。

『オーシャンと十一人の仲間』(1960年)

ブラッド・ピットが出演していた方ではなく、1960年に制作されたオリジナル。フランク・シナトラ、ディーン・マーティン、サミー・デイビス・Jr.出演。

『カジノ』(1995年)

マーティン・スコセッシ監督制作、70年代のラスベガスが舞台のマフィア映画。実話も元になっており、主演はロバート・デ・ニーロ。

ヘルプ
00:00
ヘルプ